特集記事

  1. HOME
  2. ブログ
  3. 管理物件
  4. 不動産屋業の方が教えてくれない空室対策~都心にいるのに都心以外も依頼される理由~

不動産屋業の方が教えてくれない空室対策~都心にいるのに都心以外も依頼される理由~

決まらない理由は賃貸募集がいい加減

10年以上の都心以外のエリアでのビル運営、募集協力のお手伝いしてきました。


地方は市場規模が小さい中で、不動産屋が外部に募集情報を公開していないことがよくあります。

決まらない理由は物件が悪いわけではなく、ただ単に適正な募集がされていないことが意外と多い。

募集媒体が自社サイトで、載っている物件が4軒。しかもアクセス数皆無。
それはお客さんに認知されません。

レインズには掲載しない。していても、図面も画像も掲載がない。

弊社は結果が出た会社からの口コミと紹介

理由は状況改善したい人はうまくいっている手法を使いたい

私たちはやるべきことをやって、トレンドに合わせた需要を取っていくための募集の仕方をしていきます。

今まで埋まらなかった物件を数か月で成約する実績を出してきました。
空室が埋まらなくて困っていた物件のオーナーを口コミでご紹介頂き、空室改善をしてきました。

すべてに共通している問題は情報発信の仕方だけでした。
それ以外の問題はありません。

あなたの物件はどうですか?

そのヒントがここにあります
https://sinca.co.jp/owner-support/

運用する前にニーズの確認

なるべくお金をかけずに改善して、結果が出たら投資してもらう

空室を埋めるために値段を下げるではなく、室内の状況の改善、募集状況の改善を優先します。
その後、空室改善するための優先順位に合わせて対策をしていきます。
まずは1部屋決めて、トレンドがわかればそれに合わせて空室の改善に投資してもらうようにしています。
そうすると満室に近づき、次に空室が出てき手も決まっていくという成約スパイラルができてきます。

空室対策事例の資料を配布しています

スケルトンオフィス東京

関連記事

withコロナ支援を取材頂きました

これからのワークプレイス

しんかするワークプレイス

しんかするオフィス探し

しんかする居抜き退去・入居

リモートワークをスムーズで行うためのワークプレイス

起業時代のデジタルツール活用 しんかするワークプレイス

無料14日体験!リモートワーク、業務効率化

ワークプレイスの最新情報配信中

くだもんコメントメルマガ