記事

企業の次のステージをつくる

  1. HOME
  2. ブログ
  3. しんかする居抜き
  4. ~しんかするオフィス居抜き~ 退去時にかかる費用と費用削減について

~しんかするオフィス居抜き~ 退去時にかかる費用と費用削減について

退去時にかかる費用

会社の成長や縮小、経営上の理由でオフィスの移転を行う際、どのような費用がかかるか知っていますか。住む部屋の引っ越しでも様々な手続きや費用がかかるものですが、オフィスの移転にはどのような費用がかかるか簡単に紹介します。

1.オフィス移転にかかる費用は大きく3つ

【退去費用】

オフィスの退去時に必要な最も大きな費用は『原状回復工事費用』です。ほとんどの会社は、壁や天井、床などを自社のイメージに合わせて変えたり、用途に合わせて仕切りを設置するなど様々な内装を施す会社もあれば、そうでない会社もあります。お部屋がどういう状況であっても退去時にはすべての内装を入居時と同じような形に戻す必要があります。これを原状回復といいます。原状回復にかかる費用は内装の程度によって大きく変動しますが、小中規模のオフィスで1坪当たり2~5万円大規模なオフィスの場合は1坪当たり5~10万円程度とされています。特に外資系企業によくありますが、作りこんだ内装の場合は1坪当たり30万円に上る場合もあります。

【引っ越し費用】

移転先が確定してから準備をし始めるものがオフィスの引っ越しです。引っ越し費用は移動させる物がいかに多いのかによって大きな幅がありますが、会社備品を大量に廃棄しない限り社員1人当たり2~3万円程度を目安として考えたほうがいいでしょう。

【物件取得費用】

新しいオフィスを借りる費用が月の月額家賃の4~14ヵ月程度になることが多いです。物件が決まるとほとんどの企業は自社のイメージや社員が働きやすい環境にするために内装工事を行います。内装費用は平均として1坪5~10万円程度が相場で、凝った作りをする場合は1坪平均30万円の費用がかかることもあります。内装費用の他にも、什器備品として来客用家具、オフィス家具、通信関係の電話やネット設備がかかってきます。オフィス移転に際して新しいシステムを導入検討する最適な機会のために、予想外の出費になることが多いです。

移転費用を大幅に削減できる居抜き退去

2.オフィス移転費用を大幅に減らすための居抜き退去

居抜き退去とは、不動産物件の退去のときに、使っていた什器備品や設備、家具などの全部または一部をそのままにして次のテナントに売却または譲渡してから退去することを言います。居抜き物件の場合は基本的に大きな内装工事も行わないので居抜き退去を選ぶことで原状回復工事に必要な費用を大幅に抑えられます。同時に居抜き入居の場合も新オフィスの内装工事にあまり費用をかけずに済むので居抜きは入居テナントと退去テナント両方にメリットがあります。

また、原状回復費用や新オフィスの内装工事費だけでなく、入退去するテナント同士で内装や設備、備品を売買する造作譲渡を行うこともできます。造作譲渡によって退去テナントは不用品の処分費用を抑え、一部備品の売却益が得られます。入居テナントは安価でオフィスの什器備品を確保することができるので相互にメリットがあるといえます。

3.オフィス造作に値はつかない

店舗の造作譲渡費用として数百万で設定されることがありますが、オフィスでは造作譲渡費用の設定は難しいというのが考え方。
スピーディーに次の借り手を探すためにも造作費用はなく、原状回復費用を免除してもらうことを優先し、残った什器備品を売却することをお手伝いしております。

株式会社しんかは、不動産仲介の専門家としてお客様の状況に合わせた居抜き移転、居抜き退去をお手伝いしております。

皆様の状況に合わせてご提案しておりますのでご相談ください。

しんかするオフィス居抜きプロジェクト
不要な家具を効率的に処分する

お問合せ・相談は無料ですので、気軽に相談ください

オフィス・店舗居抜き退去を支援中

御社の物件のためだけに、どのようにプロモーションして次の借り手を探し、居抜き退去支援しております。

居抜きサイトに載せてもマッチング率、いわゆる成約率は低いのです。それは画像だけだとイメージと現実のギャップが埋め切れずに成約に至らないことが多いのです。

また借りたい相手の働き方と御社の働き方が違うので、使い方がマッチしない時にそのギャップを埋める調整を行う必要があります。

それを御社の担当の代わりになって、関係者への調整(次の借り手、貸し手、仲介会社など)、各社の内見調整を私たちが代理で行っております。

自社顧客ネットワーク、SNS、テレアポを通じて、居抜き退去マーケティングを行っております。

弊社は少数精鋭で運営しております。

申し訳ございません。
結果にコミットするためにすべての案件をお手伝いできません。
そのために「居抜き退去案件」は弊社に依頼したい企業のみ支援しております。

そのために、御社の目的が実現できるように全力でお手伝いさせて頂きます。
ご理解のほどよろしくお願いいたします。

*一部、業種によってはお受けできない業種の店舗がございます。
あらかじめご了承ください。

関連記事

withコロナ支援を取材頂きました

これからのワークプレイス

しんかするワークプレイス

しんかするオフィス探し

しんかする居抜き退去・入居

メディア掲載『いま部屋を探しています』

リモートワークをスムーズで行うためのワークプレイス

起業時代のデジタルツール活用 しんかするワークプレイス

無料14日体験!リモートワーク、業務効率化

ワークプレイスの最新情報配信中

くだもんコメントメルマガ