記事

企業の次のステージをつくる

  1. HOME
  2. ブログ
  3. オフィス環境の改善
  4. スマホで使える03番号でビジネスフォン導入でリモートワークを便利に!
どこでもオフィス電話~スマホで03着発信アプリ

スマホで使える03番号でビジネスフォン導入でリモートワークを便利に!

ビジネスフォンをスマホで使える03番号

今回は、働く場所に縛られない働き方を提供するビジネススマートフォンのご紹介です

働き方の変化の流れで、働く場所がオフィスから、リモートオフィスと言われるレンタルオフィス、シェアオフィスに限らず、サードプレイス、自宅などでの就業が進んでいます。

そんな働き方に合わせたビジネスフォンのあり方を変えるサービスが開始しました。もう既に同様のサービスを導入している企業も多くありますが、もっとより気軽に低価格で提供できることになりました。

本サービスを導入するとスマートフォンを会社の電話として利用することが可能になり、業務の効率化と社内の固定電話の削減につなげることもできます。

ビジネススマートフォンサービスを利用する4つのメリット!

1、スマートフォンを内線電話として利用可能

会社のビジネスフォンと同じように、スマートフォンにアプリを入れることで03番号で着発信ができるようになります。

2、今後は移転しても電話番号が変わらない!

東京 市外局番03、大阪 市外局番06、名古屋 市外局番052、横浜 市外局番045など全国どこのエリアで対応できます。
現在の電話番号を市外局番のエリアないの移転先でも利用することができます。
(注意:NTTが定める電話番号が変わる範囲に関わらず、市外局番エリアは同じなら変わりません!)

3、主装置(PBX)不要!?レイアウト変更が簡単にできます。

PBX(主装置、交換機)をクラウド化することで、オンプレミスでの主装置が不要になります。PCからリモートでの操作が可能になります。そのため、変更ごとに作業員の派遣費も削減すること、即時対応とコスト削減の両方を実現できます。
*人数が増えた際に発生するPBX買い替え、レイアウト変更の際の設定費用等は不要!トータルコスト削減(20~50万前後)!レイアウト変更しても、光ケーブルに電話をつなぐだけで楽!

4、テレワーク、リモートワークを実現できます

ビジネスフォンからスマートフォンで電話を受けるようになるために、テレワーク、リモートワークができるようになります。持っている携帯に03番号発信のアプリを入れることにより、使い分け、費用の請求先の切り分けをすることができます。自社で負担する予定だった携帯代をそのまま支給することで福利厚生費用としても利用することができます。

 こちらの商品を導入したら電話番号が変わるリスクがなくなります。もしも導入しない場合、移転時に電話番号が変わる企業側の悩み、リスクが3つあります。

問合せ番号の変更周知への悩み、顧客離れのきっかけづくり防止
事業計画の中で移転を多く検討していて、番号変更
長年使って頂いている、年齢の高い顧客の方への配慮

この悩みをぜひ私たちのサービスで解決させてください!

費用の概算

代表番号 2,500円/月(1番号とボイスメール含む)
ユーザーライセンス 500円/円
モバイルアプリ 800円/円
ベース金額:3,800円+通信利用料
*初回5000円の設定費用発生。

(オプション)
追加番号 300円/月
フリーダイヤル(0120)3,600円 
ユーザーライセンス 500円/月*ボリュームディスカウントあり
モバイルアプリ 800円/*ボリュームディスカウントあり
ネットFAX 900円/月
*ビジネスフォンとスマホの併用は可能です。
*スマホからビジネスフォンへの移行も可能です。

(通話料金)
固定電話への通話/3分
市内間6.18円  NTTひかり電話8円
県内市外6.47円 NTTひかり電話8円 
県外市外7.77円 NTTひかり電話8円
050番号 8.42円 NTTひかり電話10.4円

(1分毎)
携帯電話12.94円 NTTひかり電話16円
アメリカ7.02円 NTTひかり電話9円

便利になってコスト削減になるサービスです

担当からお問合せ頂いた順番にご連絡させて頂きます。

至急の方は03-4510-6460に「テレワーク向け03番号ビジネスフォンシステム」件でとお伝えください。
できればメールで詳細を頂いた上で電話いただけると対応がスムーズになります。
*電話の対応は平日10-17時のみ対応可能になりますのでご了承ください。
メールでお問合せ頂ければ平日の営業日1日以内にご連絡いたします。

リモートワークの電話対応に便利

https://sinca.co.jp/fondesk/fondesk/

関連記事

withコロナ支援を取材頂きました

これからのワークプレイス

しんかするワークプレイス

しんかするオフィス探し

しんかする居抜き退去・入居

メディア掲載『いま部屋を探しています』

リモートワークをスムーズで行うためのワークプレイス

起業時代のデジタルツール活用 しんかするワークプレイス

無料14日体験!リモートワーク、業務効率化

ワークプレイスの最新情報配信中

くだもんコメントメルマガ